編集・再販可能電子書籍(廉価版)の第七弾

編集・再販可能電子書籍(廉価版)の第七弾は、
つぎの9冊セットです。

・PLR書籍#1 トラフィックの大波生成法ベスト20
・PLR書籍#2 金の成る木を解放せよ!
・PLR書籍#3 ネット起業家のマインドセット
・PLR書籍#4 在宅ビジネスで稼ぐ12の方法
・PLR書籍#5 即金収入を獲得する10の方法
・PLR書籍#6 アウトソーシングを活用する10の秘訣
・PLR書籍#7 狂信的な購読者を作る秘密
・PLR書籍#8 ネットワークマーケティングサバイバル3.0
・PLR書籍#9 情熱があれば成功する!
の9冊セットです。

分量は少し小振りになりましたが、50ページ程度です。

書籍は、分厚ければ内容が豊富化というと必ずしも創ではないですね。

事例や統計資料が増えると、ページ数は増えます。

何を知りたいかを考えながら読む、私たちの場合は、文書や書籍の構成を考える必要があります。
どのような情報を提供すれば、多くの方に読んでもらえるのか。
結局は人気投票と同じですので、喜んでもらえないと読んでもらえません。

喜んでもらえないと、口コミで広まりません。広告費は使わないので、口コミで広まることは重要です。

今回のテーマはネットビジネスの世界で、今、起こっていること、求められていることが多く含まれています。インターネットの利用では、どうしても米国から始まります。英語圏に広まり、翻訳されて日本に紹介される、という時間差があります。英語を直接理解する人が少ないから、世界の先進的な流れから、普及を迎えるまでのちょっと遅れる場合もあります。最近のスマートフォンやフェイスブックの流れを見ると理解いただけるでしょう。

一方で、日本には、日本で発達したネット文化や携帯電話などの独自利用文化もあります。

独自文化が国際試合に出れるように育つのかガラパゴスといわれてしまうのか、だから英文を眺めて、動きや考え方をウォッチしておく意味もあると思います。

今回紹介している電子書籍には、英文の原文も添付されています。
Googleで得た情報を言語で理解する時間を早める、という訓練も必要でしょう。

今回提供するプライベートラベル電子書籍の一覧です。
 2011.8.18 18:00 スタート
ご自身で、内容を見てご判断ください。
一定数に達したら終了します。ここまで、サイトの作成等、作業時間は1日ですね。
  (1日で作用できるまでの準備期間はかかっています・・・・これ重要)
でも、これならできると思いませんか。これからサポートの体制を用意します。

 あなたも編集再販できる電子書籍PLRセット vol.1
 あなたも編集再販できる電子書籍PLRセット vol.2
 あなたも編集再販できる電子書籍PLRセット vol.3
 あなたも編集再販できる電子書籍PLRセット vol.4
 あなたも編集再販できる電子書籍PLRセット vol.5
 あなたも編集再販できる電子書籍PLRセット vol.6

 あなたも編集再販できる電子書籍PLRセット vol.10

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする