ツール活用型課題解決の真相

金曜日に始まった、ツールのコンテスト(ツールバトル)ですが、
市販されている5つのツールを自由にお試しして、
気に入ったもの投票する、おいう仕組みです。
どれが役立つかは、利用者のニーズしだいですが、
集めるだけではもったいないのです。

ツールバトルの紹介と参加方法

ツールバトル という面白いコンテストが始まっています。
(2012.02.24 20:00開始)1日半、経過しますね。

参加者は、つぎの5つものツールを、
自由に、無料で試すことができます。
それぞれのツールは、発売されているものですが、
定評あるものばかりですね

1. 狙撃 -ロックオン- 狙撃 出品者:貴田祐介、
2. ツイッター&ブログ同時自動投稿ツール 出品者:山本寛太朗、
3. スマートフォンサイト&ブログ作成ツール 出品者:クエストキング 山下大介、
4. ヤフーショッピング丸ごと作成ツール 出品者:安野千晶、
5. 最強アダルトアフィリブログ自動作成ツール
       出品者:アフィリエイトツール開発チーム478

そして、
コンテストなので、どれが気にいったか投票するわけですが、
なんと、
そのツール、もらえちゃうんです。

 ⇒ ツールバトル説明と参加方法

参加方法など、詳細は、説明を読んで申し込みしてくださいね。

これらのツールは、課題を解決しよう、
という問題意識が高いときに有効です。
ただ、持っているだけでは、ディスクの容量を圧迫するだけです。
これが真相。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする