アフィリエイト用のツール「楽丸」利用事例

「楽丸」というツールは、
もともと楽天市場に出店している店舗が扱う商品を
紹介することでアフィリエイト報酬を稼ぐ、というツールですね。

私も入手して早速、評価してみました。
サーバーはFC2というサービスをあらたに申し込みしました。

例1 冷え性グッズを準備して快適に過ごそう 

例2 コリ性グッズを準備して快適に過ごそう 

例3 頭痛、腰痛などに備えて快適に過ごそう 

例1-例3を同じパターンにしたのは、たぶん、この部分は多くの商品を紹介するために作る部分だろうと思い、練習したわけです。

そして、これらのまとめサイト。

体のひずみ対策の紹介状 
このまとめの部分は、例1-例3を作成して、足りないと思ったので急遽追加しました。SIRIUSというサイト作成ツールを利用しえています。

これでやっと、自分なりのアフィリエイトツールの作り方、使い方がわかったという感じがしています。

このようなサイトの組み合わせや構造がいいかは別として、
アフィリエイトサイトであれば、紹介手数料がはいらないと価値は無いわけです。
しかし、この程度の内容のサイトを1-2日以内で作成できます。

(結論)確かに、準備さえ整えば、短時間にサイトは作成できます。
    しかし、それで紹介手数料を得ることができるかは、別です。
    ここは、経験値が必要でしょう。

準備期間があり、その時間や環境整備を触れないと、
不動産売買でいう重要事項の説明がないのと同じではないでしょか。

準備が整ったとしても、第一工程、第二工程と段取りがあるでよう。
販売する人は、あまりに単純に簡単とは言って欲しくない。

それは、サッカーのロスタイム試合だけをいているにすぎない。
またはフルマラソンのゴール直前だけ。

利用事例はなかなか紹介されておらず、
あっても簡単な事例ばかりです。

この程度の内容は必要だと思いますが、いかがでしょう。
当サイトでは、この重要事項や準備段階について、私の経験をもとに
情報提供していきます。

なお、さきほどの「楽丸」ですが、今なら無料でもらえます。

 ⇒ 楽丸フリー版 申し込み
もらえる間に、確保しておくことはツールの評価の前提ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする